カロリーの低い食べ物は?ダイエットしたい人の食事

自分の体型や体重が気になる時というのは、どうしてもダイエットのことが気にかかります。

そんなダイエットを成功させるポイントが、カロリーの低い食べ物を上手に食生活に取り入れていくこと。

では実際にどんな食材、食品がカロリーが低く、ダイエット成功に導く食べ物なのでしょうか。

ダイエットしたいけどどんな食事をとれば良い?

ダイエットしたいという思いを抱いたことがある女子はほとんどでしょう。

しかし多くの女子が挫折してしまうもの。

そうして失敗を繰り返す女子は、食事をカロリーの低いものに変更すれば、楽にダイエットできるかもしれません。

しかしカロリーの低い食べ物といっても、どのようなものがあるのでしょうか。

カロリーの低い食べ物

カロリーの低い食べ物は、様々なものがあります。

このような食べ物であれば、カロリーの高いものと同じ量を食べても、カロリー摂取量を低くおさえることができます。

様々なものを紹介していくため、参考にして、ダイエットを成功させましょう。

1.海藻類はカロリーが低く腸内を掃除してくれる

カロリーが低い代表的なものの1つ、それが海藻類です。海藻類には、

  • 昆布
  • わかめ
  • もずく
  • ひじき

などがあります。

どれもビタミンやミネラルが豊富で、更に女性が悩まされやすい便秘の解消に影響する食物繊維を含んでいます。
海藻自体のカロリーは低いですし、調理方法で油などを多く使用しなければ、カロリーを低く抑えることができるものです。

そのためダイエットのためには、海藻のサラダやもずく酢などがお薦めなのです。

2.女性に必要なのは大豆製品

大豆というのはイソフラボンを含んでおり、このイソフラボンは女性ホルモンと似たような構造をしています。

そのため体内に入った時に女性ホルモンと似たような働き方をしてくれるので、女性のダイエットの際には必要不可欠な食品の1つといえるでしょう。

また大豆製品には、

  • 納豆
  • 豆腐
  • 大豆ミート
  • 味噌
  • 豆乳

など見ただけでもカロリーが低いとわかる食べ物が多いものです。

また大豆ミートや味噌などをのぞけば、特に調理しなくてもそのまま摂取できるものが多いので、忙しい毎日の食生活に取り入れやすい食べ物でもあります。


3.ガッツリ食べたい時のためのカロリーの低い食べ物

ダイエットをしていても、時には口さみしい、味が濃い物が食べたいと思う時もありますよね。

そんなガッツリ食べたい!という欲望への対処としては、こんにゃくを上手に使っていけばいいでしょう。
こんにゃくというと、様々な形も物がありますし、味を吸いこんでくれるためどんな調理にもあうのが特徴です。例えば、

  • ラーメン、パスタなど麺類が食べたい時にはしらたきや糸こんにゃくを使用する
  • お肉や野菜をこんにゃくと混ぜてかさましして、カロリーを抑える
  • こんにゃく自体をステーキ状に焼いて食べる

といった方法があります。

こんにゃく自体は、ある程度歯ごたえもありますし、食べると満腹感もあるので、ダイエット中にはおすすめも食べ物といえます。

4.カロリーオフの既製品を取り入れていこう

スーパーやドラッグストアに行くと、カロリーオフといった表示のある食べ物をたくさん見かけることができます。

毎日忙しい、自分で調理してカロリーの低い食べ物ばかりを作るのは難しいということもあるのではないでしょうか。

そんなときには、既製品でカロリーオフのものを上手に取り入れていくと良いでしょう。

既製品のものは、きちんとカロリー表示がありますし、栄養素のバランスに優れていることも多いです。
また味の濃い物もあるので、時にはダイエット中の息抜きに使用することもできる食べ物です。

5.おやつにはカロリーの低い果物を

ダイエット中でもおやつを食べたいという時もありますよね。
むしろ上手におやつを摂取すると、ダイエット中もストレスを感じることなく、成功の近道になるのでおすすめです。

そんなときには、カロリーの低い果物を摂取すると良いでしょう。
ただし果物には果糖が含まれているので、食べ過ぎには注意が必要です。

とはいえ果物は女性の美肌維持のために必要なビタミンも豊富です。
そのためおやつには果物を摂取するのがおすすめです。

カロリーの低い食べ物を取り入れていこう

ダイエットをする時やちょっと食べ過ぎたなと思った時などには、カロリーの低い食べ物を上手に食生活に取り入れて行きましょう。

カロリーの低い食べ物を覚えてしまえば、自然と食べる時に選択して常にヘルシーな食事を心掛けることが出来るようにもなります。

関連記事コンテンツ(PC)

おすすめの記事