付き合ったら変わる男の特徴とは?態度が急変

付き合ったら変わる男には、どのような特徴があるのでしょうか。

付き合う前は違ったのに、付き合うと束縛がきつい、ケチ、放置されるなど、急変する男がいます。

そんな付き合ったら変わる男の特徴を挙げていきます。

気になる相手が、付き合ったら変わる可能性のある男なのかどうかをチェックしましょう。

付き合ったら変わるのはどうして?

付き合う前はすごく優しくて、笑顔の多い人だった。

そんな人が付き合ってから、豹変してしまうことってありますよね?

場合によっては、暴力や借金というような最悪の男性に変貌してしまうこともあります。

こんなことになってしまったら、最悪です。

精神的にも現実的にも様々な傷を負ってしまいます。

付き合って変わる男性は、それまで自分を偽っているのです。

付き合ったらあなたの愛情に安心して、これまでの偽りを解除してしまいます。

いったいどうすれば、このような男性を見分けられるのでしょうか。

付き合ったら変わる男の特徴5つ

付き合ったら変わる男性には、普段から様々な特徴があるものです。

その特徴を知れば、付き合ったら変わる男性を見分けることができるため、しっかりその特徴を覚えておきましょう。

1.サービス精神旺盛な男

いつもテンション高く、サービス精神旺盛な男というのは少数派です。

だいたいの男は、好かれるために一生懸命、そういうキャラクターを作っています。

しかし「ちょっとやり過ぎじゃないの?」と思うほど、ことさらサービス精神旺盛で女性を喜ばせることに全力な男は、実は普段、真逆な性格であることが多いのです。

なぜなら苦手だからこそ、それがばれないように、一生懸命がんばっているからです。

もし自然にサービス精神を表せる男ならば、そこまでガツガツとしないはずです。

スマートに笑いを誘ったり、気の利いたプレゼントをしたりするものです。

そのため、このような男は付き合うと安心してしまい、ずぼらで、相手を喜ばせる工夫をしない男に変貌する可能性があります。

そして更に慣れてくると、あまり話しもしなくなる恐れもあります。

2.デートの計画が細かい

デートの計画が細かい男性も、付き合ったら変わる男性の特徴ということができます。

このような男性の場合、付き合う前のデートでも、緻密な性格を発揮して、女性を喜ばせるデートの計画を練ってくるものです。

たとえば、「朝10時集合、10:15〇〇駅出発、11:20現地到着、12:30予約済みの△△レストランで昼食」というように、隙がありません。

そして、女性の好みをさりげなく取り入れる演出もそつなくこなし、プレゼントなども忘れません。

女性は「少し細かすぎるのでは?」と思いつつも、こんなにきちんとして、配慮の行き届いた男を頼もしく思います。

しかし、細心の注意を払い、完璧なデートをする男性は、もしかすると付き合った途端、束縛する男に変わるかもしれません。

なぜなら、こういう男は自分の思い通りに事を進めることに喜びと安心を感じる場合が多いからです。

完璧主義な人は付き合う前からその傾向があります。

そして付き合う前はそこがメリットであったにも関わらず、付き合ってからはそれがデメリットに変わることもあるため、注意しておきましょう。


3.クーポン券を使う

クーポンを使うこと自体は悪いことではありません。

しかし、奢ってくれたとしても、初デートでいきなりクーポン券を出してきたり、財布にそれがたくさん入っているような男は、ケチな男性といわざるを得ません。

また、コスパの良い店を選ぶのが上手いのは金銭感覚がある男性と言えますが、まだ出会って日が浅い時のデートで、言葉に出さなくてもコスパを重要視し過ぎる姿勢が透けて見えるのは、もしかしたら、女性のために使うお金をもったいないと思っている男かもしれません。

もしそういう考えならば、付き合う前は、恋人になって欲しい一心で、ご馳走したりプレゼントをするかもしれませんが、付き合ったら急にケチになる可能性があります。

釣った魚に餌はやらないというように、一円単位で割り勘にしたり、ガソリン代を要求するようになるかもしれないのです。

そこまでいかなかったとしても、彼に大切にされていないのかもしれないと考えてしまうような、ケチなところが目に付く場合があります。

もちろん、ほとんどの女性は付き合ったからといって、男が奢るのが当然という考えなど持っていませんが、いつもシビアな金銭感覚を見せつけられると、気持ちが萎えてしまいやすいことも確かです。

4.展開を早めようとする

すぐにボディータッチしたり、付き合って間もないのに自然と甘い雰囲気に持っていこうとする男には注意した方がいいです。

なぜなら遊び慣れていることが多いからです。そのような男の特徴は以下のようになります。

  • 聞き上手
  • スマートなデートができる
  • 自然とこの人は自分の味方だと感じさせる話術がある
  • イケメン
  • 服のセンスが良い
  • ナルシスト

遊び慣れた男がダメということはありません。

遊んでいたとしても、この恋愛は真面目にしたいと思っているかもしれませんし、本人同士が了承していたら、遊びの恋愛が必ずしも悪いとは言えません。

また女兄弟が多いと、遊び慣れていなかったとしても、女性の扱いがうまい場合もあります。

そして、いまどき結婚するまでは純潔を守ると考える人は少ないですが、それにしても、つい雰囲気につられて男性のペースに巻き込まれて、早々に軽はずみなことをしない方がいいです。

遊び慣れた人は、女性を口説き落とすことに生きがいを感じている場合があるので、彼女になった途端、次のターゲットに矛先を変え、浮気に悩まされることがあるかもしれません。

展開を早めようとする男性には注意しておきましょう。

5.多趣味

多趣味は悪いことではありませんが、もしかしたら飽きっぽいかもしれません。

いろいろなことを良く知っていて尊敬してしまう点が多いですが、付き合うと、一人の女性に満足せず、浮気を繰り返す可能性があります。

また、好奇心が強いのはいいことですが、他の女性に目移りして付き合い自体が長続きしないかもしれません。

もちろん、多趣味な男が全員、そうだというわけではありません。

しかし、好奇心が強く、フットワークの軽い男はマメなだけに、付き合っていても、ちょこちょこと他の女性にちょっかいを出す可能性があります。

最初から自然体で付き合う

彼氏の急変を目の当たりにして、こんなはずではなかったと失望するのを避けるには、ありのままの自分を見せることが大事です。

誰しも相手に気に入って欲しいと、ついつい背伸びして本当の自分とは違う言動をしてしまいがちですが、女性側が自然体でいると、男も安心して素の自分を見せられるものです。

お互いに自然体でいて、楽しく過ごせる人と付き合えば、変わってしまってがっかりということはないでしょう。

自然体でいることを意識しておいてください。

関連記事コンテンツ(PC)

おすすめの記事