嫌いじゃないけど別れると言われてしまった相手と、復縁することはできるのでしょうか。

突然そのようなことを言われたら、困惑してしまいますし、嫌いじゃないなら何故別れるのかと疑問に思ってしまいますよね。

嫌いじゃないけど別れると告げられたときの復縁する方法や対処法を説明します。

嫌いじゃないけど別れるってどういうこと?

嫌いじゃないけれど別れる、と言われた場合、どのような意味なのか困惑してしまいます。

この言葉の意味はそのままです。

嫌いになったわけではないければ、女性として愛することはできなくなったということでしょう。

しかし嫌われていないだけになかなか納得できません。

そして未練も感じてしまいます。

嫌われていないのですから、どうにかして復縁することはできないものでしょうか。

嫌いじゃないけど別れると言われた人が復縁する方法5つ

嫌いじゃないけど別れると言われたということは、嫌われていない分、復縁できる可能性も高くなります。

様々な方法を実践することで、復縁できる可能性も高くなってくるため、しっかり読んでおきましょう。

1.別れの原因を考える

嫌いじゃないけど別れるということは、あなたのことを思う気持ちや情が、まだ残ってはいるけど、別れる決断をしたということです。

嫌いじゃないけど、という言葉の中には、たくさんの思いが込められています。

そして、気持ちがあるのにも関わらず、別れを決断したということは、それなりの理由があるはずです。

最近、彼氏の態度や雰囲気が変わったなと思うことはありませんでしたか。
少しでも彼氏の異変を感じていたら、きっとそれは別れの予兆だったのです。

自分の中で、別れの原因となってしまったことを振り返ってみて下さい。

原因が分かれば気持ちがすっきりしますし、何か答えが見つかるかもしれません。

2.納得できなくても一旦は受け入れる

嫌いじゃないけど別れようと言われても、最初は受け入れられないでしょうし、納得がいかなくて喧嘩にまで発展してしまうこともあるでしょう。

しかし、どんなに納得がいかなくても、どんなに未練があっても、受け入れられないと思っても、まずは相手の話しを聞いて、別れを一旦受け入れましょう。

なぜなら彼が別れを決めて、それをあなたに伝えたということは、相当の覚悟と決意があって伝えた気持ちだからです。

そんな、覚悟と決意の元に伝えたことは、その場ですぐに覆ることはないでしょう。

そこで言い返したり、考えを変えさせようとしてもなかなか難しいですし、その後の復縁もできなくなる可能性があります。

辛いかもしれませんが、冷静でいることが重要です。

3.相手にすがるような行動はしない

別れ話をされて、悲しくなったり、辛くならない人はいないと思います。

お互いに好きな人同士が付き合って関係を深めてきたのに、どうして別れなくてはいけないのだろうかと、涙も流れてくると思います。

ですが、別れ話をしてきた彼氏の前で、感情を出すのはやめた方が良いです。

恋愛は駆け引きが重要です。

もし、あなたが別れ話の際に未練がましく相手にすがったとしても、そこで復縁できる可能性は低いです。

むしろ、すがられた方が、相手は別れ話を成功させやすくなります。

相手は押せば引くし、引かれれば押すものと心得ましょう。
あなたがすがれば、相手は引いて行きます。

あなたがきっぱり別れを受け入れたら、相手はその潔さに面食らって逆に別れたくないと思うかもしれません。

4.一定期間そっとしておく

別れを一旦受け入れたら、一定期間はそっとしておきましょう。

彼氏がどうしているか、もしかして新しい彼女ができたかもと不安になるかもしれませんが、彼氏のことは極力考えないようにして、彼の存在を自分の中から外してみましょう。

彼氏の存在を自分の中から外してみると、彼氏とのこれまでの関係性を客観的に振り返ってみたり、これからのことを考える時間が持てるでしょう。

趣味や習い事、仕事などに没頭して、別れたことを意識しないほうが良いです。

5.自分からは連絡しない

別れて一定期間そっとしておく時間を作り、しばらく経ったら、彼氏に連絡をしたくなってくると思いますが、絶対に自分からは連絡しないようにして下さい。

なぜなら、彼氏にも意思があるからです。

きっと、嫌いじゃないのに別れたら、彼氏の方もしばらく経つとあなたのことを思い出して、連絡したくなる時がくるでしょう。

そう思ってくれる期間は人によって違いますし、彼氏があなたのことを恋しく思う前に、あなたから連絡してしまうと、「うざったいな」「しつこいな」と思われてしまうかもしれません。

そうならないためにも、気をつける点があります。

  • 絶対に電話やメールを自分からしない
  • 彼氏のSNSを見ない
  • 彼氏と繋がっているSNSを更新しない
  • 友達伝てに彼氏のことを聞かない

ということを極力しないようにして下さい。

これが我慢できれば、いつかきっと彼氏から連絡がきて、復縁が出来る可能性が広がります。

普通の復縁の方法では復縁できない

普通に復縁したいと思う人が復縁するためには、様々な方法で彼氏にアプローチをかける必要があります。

しかし今回は、彼氏はあなたのことを嫌いになっていないのです。

それを考えれば、「待ち」という手段を使ったほうが、復縁できる可能性は高くなります。

もちろん、この方法で100%復縁できるわけではないですが、嫌われていない場合、あなたが何もしないことで彼氏の心を動かすことができるものです。

きついかもしれませんが、極力、好きだった人とは連絡を取らず、待つようにしましょう。

ただ、「嫌いじゃないけど別れたい」という言葉が嘘で、本当は嫌われていたということになると、他の方法を取らなければ復縁できません。

これはあくまで、本当に嫌われていない人が行うべき復縁するための方法ですので、そこは勘違いしないようにしましょう。

復縁するには忍耐することが必要

嫌いじゃないけど別れたいと言われたら、別れるということをネガティブに捉えないで、嫌いじゃないならまだ復縁の可能性があるんだと、ポジティブに捉えましょう。

復縁するまでには、相当の忍耐が必要となりますが、暗い気持ちにならずに、明るい気持ちを持っていれば、希望の光は見えてきます。

彼氏のことを信じて、復縁できることを願いましょう。