同じクラス・職場の元彼!未練を断ち切る方法

元彼に未練があり、なんとか忘れる方法を探していても、元彼が同僚だったり、同じクラスにいた場合、なかなか未練を断ち切れません。

同じクラスや職場の同僚が元彼の場合、いったいどうすれば元彼のことを忘れることができるのでしょうか。

「恋人の気持ちが知りたい…」

「いつもダメな男に引っかかる…」

「なんで俺だけ不幸なの?

悪いところを探す

同僚の元彼や同じクラスの元彼を忘れるためには、とにかく元彼の悪いところを探すようにすると良いです。

同僚の元彼や同じクラスの元彼が気になってしまうのは、結局のところその元彼のことがまだ好きだからです。

そのため元彼への好きな気持ちをなくすことができれば、同僚だろうが同じクラスに元彼がいようが気にならなくなります。

嫌いになれば、うまく好きという気持ちを上書きすることができるため、元彼に未練があるのなら、嫌いになるということが大切なのです。

嫌いになるためには、とにかく元彼の悪いところをピックアップしていくと良いです。意識して嫌いなところを探せば、好きな人であっても簡単に見つけられるものです。

嫌いな部分がたくさん出てくれば、自然と感情も嫌いという方向に向かっていくものですので、試してみましょう。

仕事や部活に集中

同じクラスの元彼を忘れるためには、仕事や部活に集中するようにしましょう。

他のことに集中しておけば、好きという気持ちをあまり考えないようになります。好きという気持ちは、考えれば考えるほど、強くなっていってしまうので、その時間を減らすことで、同じクラスに元彼がいても気にならなくなるのです。

学生であれば部活や勉強。社会人であれば仕事に集中することで、同じ空間に元彼がいても、元彼のことを考える時間を減らせるようになります。時間が経てば、いつの間にか気持ちがなくなっていたということもあるため、まずは元彼を想う時間を減らすことから始めましょう。

他の男子と仲良く

同じクラスの元彼を忘れるために、他の男子と仲良くするという手を使うのもアリです。

人は不思議なもので、異性の傷は異性で埋めることができます。そのため、その男性のことをまったく好きではなくても、少し会話をしたり、仲良くするだけで、今ある心の空洞を少しは埋めることができるものなのです。

ただこの方法を使うと、他の男子があなたのことを好きになってしまうこともあります。あなた自身がその人のことを気に入っていれば良いですが、まったくその気がないということであれば、それほど深入りはしないようにしておくということも大切です。

完全無視

同じクラスの元彼を完全無視することで、自分の気持ちを整理していくというのも、元彼を忘れるためには良い方法です。

クラスや職場で元彼とちょこちょこ話をすると、その度に好きな気持ちが蘇ってきてしまいます。職場だとそのようなことも仕方ないかもしれませんが、同じクラスであれば、ある程度、避けることはできるでしょう。LINEなどをしないというのも当然の話です。

完全無視すれば、元彼のことを考える時間も減りますし、好きな気持ちも徐々に沈下していくようになります。連絡や話をしたい気持ちをぐっとこらえて、できるだけ元彼を無視するようにしましょう。

あえて嫌われる

同じクラスの元彼にあえて嫌われることで、完全に未練を断ち切るという方法もあります。

同じクラスや同僚の元彼が気になってしまうのは、心のどこかにもう一度やり直せるかもしれないという考えがあるからです。そのような気持ちが完全になくなれば、人は案外、簡単に気持ちを切り替えることができます。

嫌われるための方法は簡単です。元彼の好みや好きな性格は知り尽くしているはずですので、その逆をやれば良いのです。ただ、他の友達に嫌われる可能性もあるため、そこだけは注意しておきましょう。

同じクラスの元彼を忘れるのは難しい

同じクラスや職場に元彼がいると、なかなか元彼を忘れられなくなってしまいます。しかしこのようなことは珍しいことではなく、多くの人がそのような状況にあっても、しっかりと前の恋を乗り越えているものです。

それを考えれば、これは誰でも一度くらいは通る道だということです。様々な方法を駆使して、元彼を心から切り離し、新しい恋をスタートさせるようにしましょう。