座る時に足開く女性の心理4つ|チャンスあり?脈ありの可能性は…

座る時に足を開いて座る女性がいると、男性としては少しびっくりしてしまいますよね。

普通は足を閉じるものですが、足を開いていると、もしかしたらチャンスなのかもと期待してしまいます。

そこで今回は、座る時に足を開いている女性の心理を解説していきます。

座る時に足開く女性の心理4つ

座る時に足を開く女性は、あなたに対して他の人とは違う特別な感情を抱いている可能性が高いです。では、その特別な感情とはどのようなものなのでしょうか。

1.リラックスしている

女性が足を開いて座る理由として、まず考えられるのは、リラックスしているからです。

足を開いて座ることは、快適さとリラックスの表れであり、それはしばしば信頼と開放感の表れとみなされます。

女性にはどのように座るかの権利があり、女性が足を開いて座ることを選択した場合、それは彼女がリラックスしていることを意味しているのです。

彼女はあなたに対して、完全に気を許しているのでしょう。

あなたといると、素の自分でいられるため、思わず足を開いてしまったのです。

脈ありの可能性もありますが、ただの仲の良い友達としてしか思われていない可能性もあります。

2.欲求が高まっている

女性が足を開いて座る理由としては、彼女の欲求が高まっているという可能性もあります。

彼女は足を開くことで、肉体的な接触をすることに興味があることを相手に伝えている可能性があるのです。

足を開いて座れば、行為をすることに抵抗がないというシグナルにもなりますよね。

そのため、あなたは誘われている可能性があるのです。

もちろん、この場合は彼女を誘うことで、すぐにチャンスを掴むことができるでしょう。

ただし、足を開く女性は、その人自身の貞操観念が低いことをあらわしている場合もあります。

つまり、誰とでも行為をしたいと考える女性という可能性も高いため、真剣に付き合いたいと思っているのであれば、本当にその相手で良いのか、もう少し考える必要があるでしょう。

3.あなたを異性として認識していない

異性として認識していない人と話していると、思わず足を開いてしまうという女性もいます。

あなたを恋愛対象として認識していないからこそ、それほど大胆なことができるのです。

気になる相手であったり、好きな人であったりすれば、自分を素敵に見せたいですよね。

そのため、足は閉じますし、上品な振る舞いを心掛けます。

それをしないということは、彼女はあなたにどう思われてもいいと思っているということです。

それはつまり、男性とは思っておらず、女性の友達と一緒にいるときと同じような振る舞いをとってもいい相手と思われているということになります。

仲の良い友達と思われてはいますが、脈はなさそうですので、諦めたほうがいいかもしれません。

4.イライラしている

女性が足を開いて座る心理として、あなたの言動にイライラしているという場合もあります。

あなたが自分のパーソナルスペースを侵しているように感じたり、あなたの言っていることに納得がいかなかったりしているのです。

彼女はあなたに不快感や脅威を感じさせたいのでしょう。

動物は相手を威嚇するとき、自分を大きく見せますよね。

男性も相手を威嚇するとき、大きな声を出したり、足を開いて強そうに見せたりするでしょう。

彼女もそのような行動を取って、あなたとの間に見えない壁を作り、それ以上近づくことができないようにしているのです。

オープンにしている

座る時に足を開く女性は、あなたに対して心をオープンにしている可能性が高いです。

マイナスな感情の可能性もありますが、そこまで可能性は高くないでしょう。

その日誘うことで、チャンスを掴めるかもしれないため、男性は足の開き具合を確認しておくと良いです。