こいつマジか!いちいち突っかかってくる旦那への対処法3つ|そっちがそのつもりなら…

いちいち突っかかってくる旦那に、毎日イライラさせられているという女性も多いでしょう。

なかには、そっちがそのつもりならと何か仕返しを…と考えている人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、いちいち突っかかってくる旦那への対処法を紹介していきます。

いちいち突っかかってくる旦那にイライラ!

旦那がいちいち突っかかってくるということもあるでしょう。

ちょっとした愚痴を言っただけで「愚痴多くない?」と言ってきたり、

部屋のドアをたまたま半開きにしたら「閉めろよ」と言ってきたり、

このようなことをいちいち言われると、かなりストレスが溜まりますよね。

毎日のように旦那と喧嘩をすることになりますし、あなたに非があればまだいいですが、そうではなかったり、旦那も同じようなことをするのに突っかかってきたりすることもあります。

せめて優しい言い方でいってくれればとも思いますが、それを注意してもまた言い返してくるだけです。

このような旦那と毎日生活しなければならないというのは、本当に苦痛ですよね。

いったいどうすればいいのでしょうか。

いちいち突っかかってくる旦那への対処法3つ

いちいち突っかかってくる旦那には、どのように生活していけばいいのでしょうか。ここからはその対処法を紹介していきます。

1.過剰に謝ってみる

いちいち突っかかってくる旦那への対処法としては、過剰に謝ってみるというものがあります。

例えば旦那が「ドアちゃんと閉めろよ」と言ってきたとしましょう。

イラっとしますし、反論したくなるかもしれませんが、そこはいったん堪えて過剰なほどに謝ってみましょう。

「ごめんね。寒かったよね。今後二度とこういうことがないようにする。怒ってる?もう絶対にしないから」と、どれだけ謝るのかというほど謝ってみましょう。

これだけ謝られれば、旦那としても「そこまで謝らなくても」という気持ちになりますよね。

また、あなたが過剰に謝れば、旦那のほうが悪いことをしているような気持ちになります。

そのため、これを繰り返すことで旦那も小さいことは指摘しないようになるかもしれません。

2.モラハラ認定する

モラハラ認定するというのも、旦那がいちいち突っかかってくるときの対処法です。

旦那が何か言ってきたときに「モラハラはやめて」「またモラハラされちゃった」というように、会話の中に自然とモラハラという言葉を入れましょう。

実際にモラハラではなかったとしても、これを言えばあなたは旦那の言葉をモラハラと認識しているということになりますよね。

そのため、旦那は自然と言いすぎだったかもしれないと思うことになるのです。

ただし、このようなことを言うと旦那が「どこがモラハラなんだ!」と激怒してくる可能性もあります。

さらに喧嘩がひどいことになる可能性もあるため、注意しておきましょう。

最悪の場合、これがきっかけで夫婦の仲に大きな亀裂が入ることもあります。

3.一緒にストレス解消をする

旦那があなたのことにいちいち突っかかってくるのは、旦那にもストレスが溜まっているからかもしれません。

だからこそ、いちいち小さなことが気になってしまうのです。

そのため、休日などを使って一緒にストレス解消をすることを心掛けてみましょう。

運動をしたり、カラオケなどで大きな声を出したりするとストレスは解消されることが、科学的に証明されています。

また、旦那の趣味に付き合ってあげるのもいいでしょう。

このようにしてストレスを解消できれば、旦那も機嫌が良くなるはずですので、いちいち突っかかってくることも減るかもしれません。

平和的に解決しよう

いちいち突っかかってくる旦那への対処法を紹介してきましたが、やはり旦那への仕返しなどはやめておいたほうがいいです。

仕返しや反論というような方法だと、旦那の怒りを増幅させ、大喧嘩になってしまう可能性があります。

離婚を考えているのであればそれでいいかもしれませんが、今後も夫婦として仲良くやっていきたいのであれば、あなたが折れるということも大切なことですので、ストレス解消を手伝ってあげるなどの対処法を実践してみてください。