彼氏に会いたいと言ったときの反応や態度で本音を見極める|怒る・口だけ・未読無視

彼氏に会いたいと言ったらはぐらかされるような態度を取られたり、どっちでもいいも言われたりしたら傷つきす。

未読無視されたり、無理と言われたり、怒る彼氏もいるでしょう。

会いたいと言った時、このような態度を取る彼氏はどのような心理を持っているのでしょうか。

「恋人の気持ちが知りたい…」

「いつもダメな男に引っかかる…」

「なんで俺だけ不幸なの?

会いたいのに会ってくれない|彼氏の心理がわからない

大好きな彼氏であれば、何度でも会いたいと思ってしまうものです。しかし互いに仕事をしていれば、タイミングがなかなか合わないこともあります。

仕事であれば仕方のないことですが、休日であるにも関わらず、なかなか会ってくれない彼氏も存在するものです。

このようなとき彼女としては嫌われてしまったのかと心配になってしまいます。彼氏に会いたいと言っているのに、はぐらかされるようなことがあれば、ますます不安は募るでしょう。

いったい「会いたい」と言っているのに会ってくれない彼氏には、どのような本音が隠されているのでしょうか。

彼氏に会いたいと言ったときの反応【態度編】|怒る・はぐらかされる・未読無視

彼氏に会いたいと言ったとき、どのような反応だったのかによって彼氏の本音を見極めることができるようになります。まずは彼氏がどのような態度を取ったのかを参考に、彼氏の本音を探っていきましょう。

1.怒る

「会いたい」と言ったら彼氏が不機嫌になり、怒る場合もあるでしょう。このような態度の場合、彼氏は「疲れているから休ませて欲しい」と思っている可能性が高いです。

もしもあなたへの気持ちが冷めていたり、浮気していたりする場合、男性はなんとか誤魔化そうとします。言い訳を並べ、ときには嘘をつくのです。

しかしそれをすることはなく、単純に怒るということは本当にムカついているのでしょう。

「どうして俺の気持ちをわかってくれないんだ」
「疲れている俺をなぜ気遣ってくれないのか」

という気持ちになっているのです。

現時点で彼氏があなたのことを嫌っている様子はありませんが、同じことを何度も続ければ嫌われてしまう可能性もあります。

会いたい気持ちはわかりますが、それを言葉に出すのはほどほどにしておきましょう。

2.はぐらかされる

彼氏に会いたいと言ったら「まぁまぁ…」とはぐらかされる人もいるのではないでしょうか。このような場合、彼氏は少し気持ちが冷めているのかもしれません。

はっきり断るわけでもなく、はぐらかすということは何か言えないことがある可能性が高いです。あなたに気を遣って言えないことの代表といえば、単純な「会いたくない」という気持ちでしょう。

しかしはぐらかされるということは気遣っている証拠でもあるため、完全に気持ちがないとも断言できません。

そのため彼氏は好きな気持ちはなくなっていませんが、彼女と会うペースを少なくしたいと思っているのかもしれません。

男性の中には彼女と2週間に1回、1ヶ月に1回会うだけで良いと考える人もいます。彼氏と会うペースをしっかりと話し合ってみてください。

3.未読無視

「会いたい」とLINEを送ったら、いつまでも既読がつかない。いわゆる未読無視です。このようなときの男性の本音はうざいというものでしょう。

未読無視をするということはそれまで、何度もあなたは彼氏に「会いたい」と言っていたはずです。最初はそれを断り、既読無視するようになり、最終的に未読無視というところに落ち着きます。

あなたに対して気持ちがないわけではないようですが、既読にしてしまえば「またしつこく会いたいと言われる」と彼氏は思っているのでしょう。

そのため既読すらつけないようになってしまったのです。

この場合、あなたが彼氏に対して「会いたい」と言い過ぎているのかもしれません。それをあなたに気付かせるために彼氏は未読無視している可能性もあります。

彼氏のことが大好きな気持ちはわかりますが、うざいと思われないためにも少し「会いたい」と言う回数を減らしてみてはいかがでしょうか。

彼氏に会いたいと言ったときの反応【言葉編】|どっちでもいい・無理・口だけ

彼氏に会いたいと言ったとき、どのような言葉を言われたのかによって彼氏の本音を探ることができます。これから紹介する言葉に近い言葉を言われたときも、同じような本音が隠されている可能性が高いため、しっかり確認しておきましょう。

1.どっちでもいい

彼氏に会いたいと言ったとき「どっちでもいい」と言われてしまった場合、彼氏は気持ちが冷めている可能性が高いです。

どっちでもいいということは会いたい気持ちはないということでしょう。さらに会える時間があること、疲れているわけではないことも示しています。

疲れているわけではないことを考えれば、彼氏が会いたい気持ちがない理由は気持ちが冷めたということしか考えられません。

ただし素直に自分から「会いたい」と言えない男性が、照れ隠しでどっちでもいいと言うこともあります。彼氏の性格を考えながら本音を探りましょう。

2.無理

会いたいと言ったときに「無理」と言われてしまった場合、彼は少し怒っています。あなたが「会いたい」と言ってくることにイライラしているのです。

しかし気持ちが冷めているとは限りません。仕事があったり、疲れていたりすると思わず言葉が強くなってしまうことは誰にでもあります。

また、「無理」という強い言葉で断らないと、あなたが諦めてくれないことを彼は知っているのかもしれません。

いつもしつこく彼氏に会いたいと言ってしまう人は、それが原因で「無理」と言われてしまっているのかもしれないため注意しておきましょう。

3.口だけ

彼氏に会いたいと言ったら「会おうね」と返事は来るけど、口だけで実際には会ってくれないという人もいるでしょう。もしも彼氏が口だけで会う約束をする場合、浮気をしている可能性があります。

この言葉だけで浮気をしていることは断言できませんが、浮気しやすい性格であることは間違いありません。

口だけで会う約束をするということは、嘘をついたり、約束を破ったりすることができる人間だということです。浮気する人は嘘をつく人であることが多いため、彼女としては注意しておきましょう。

会いたいと言ったときの彼氏の反応で今後のことを決めよう

会いたいと言ったときの彼氏の反応を見れば、そこに隠された本音を知ることができます。

今後の関係を考える上でも、会いたいと言ったときの彼氏の反応がどのようなものであるかが大切なこととなるため、しっかり確認しておきましょう。

愛情を感じないのだとしたら、大きな決断をすることも考えてみてください。