質問しといて既読無視する男の心理3つ|質問してきたのに…質問に答えたのになんで!

質問しといて既読無視されてしまえば、「そっちから質問してきたのになんで?」とイラっとしてしまいますよね。

せっかく質問に答えたのに、男性はなぜ返事をしてこないのでしょうか。

そこで今回は、質問しといて既読無視する男の心理を解説していきます。

質問に答えたのに既読無視する男をどう思う?質問してきたのに…

質問に答えたのに既読無視をする男っていますよね。

相手から質問が来たのでそれに答えたら、いつまで経っても返信がない。そのまま連絡がないならまだわかりますが、何事もなかったかのように数日後、また質問が来るということもあります。

実際にこのような経験をしたことがある女性は多いです。そして多くの女性が「イライラする」と答えます。

このようなことをする相手として多いのが、SNSなどで出会った相手です。

質問をするだけして、その後音沙汰なしということは、SNSやマッチングアプリを使ったことがある女性であれば一度は経験しているものです。

では、なぜこのような男性は自分から質問してきたのに、既読無視をするのでしょうか。

質問しといて既読無視する男の心理3つ

自分から質問しといて既読無視する理由とは、何なのでしょうか。ここからはそのような男性の心理を解説していきます。

1.答えを知れただけで満足している

質問しといて既読無視する男性の心理としては、答えを知れただけで満足しているというものがあります。

質問してくるということは、男性はあなたに何か聞きたいことがあったということですよね。

あなたからその答えが来れば、その時点で彼の疑問は解消されています。

普通は答えてくれた内容に対するリアクションをするものですが、答えがわかっただけで満足してしまい、返事を返さない人もいるものです。

このような人は、自分のことだけしか考えない自己中心的な人と言えます。

普通は相手を気遣って、返事を返しますよね。そのようなことができない相手ですので、男性に悪気はありませんが、今後の付き合いは考えたほうがいいです。

2.自分の望んだ答えではなかった

自分の望んだ答えではなかったから、既読無視をするという男性もいます。特にこれはSNSやマッチングアプリなどの場で多く見られるパターンです。

たとえば、あなたが住んでいる場所を彼が質問してきたとしましょう。

あなたが答えた場所が、彼が住んでいる場所とかなり離れた場所という場合、恋愛に発展する可能性は低いですよね。

彼としては自分と近い場所に住んでいることを期待していたのですが、そうではなかったため、既読無視をするのです。

このような心理で既読無視をする男性の場合、もう返事が来ることはないでしょう。

この心理で既読無視をする男性は、出会い厨と呼ばれる、出会いを目的にSNSをやっているような男性ですので、注意しておきましょう。

3.怒っている

あなたは何か質問をされて答えただけなので、心当たりはないかもしれませんが、その答えによって彼が怒っているという場合もあります。

そのため、彼は既読無視をして返事をしてこないのです。

よくあるパターンが、あなたがいつも質問に答えるばかりで、自分から質問をまったくしていないというパターンです。

このような場合、会話は盛り上がりませんよね。

あなたも会話を盛り上げるために協力をしておらず、塩対応ばかりしているということになります。

そのため彼は我慢できず、返事するのが面倒になって既読無視をしたのです。

このような対応ばかりしていると、本当に良い出会いが訪れたとき、それを逃してしまうことになります。

面倒かもしれませんが、一人一人にしっかり対応することが、チャンスを掴み取るために大切なことです。

そのため、質問を受けてばかりではなく、たまには自分から質問をするなど、会話を工夫してみましょう。

原因に見合った対応を

質問をしておきながら既読無視する彼は、性格的に問題があるかもしれません。

しかし時には、あなたの対応に問題があるという場合もあります。

そのため、既読無視する原因を突き止め、自分の対応を変えるなり、男性とは縁を切るなり、その原因に見合った対処を取っていきましょう。