出会えない女子と出会える女子の違いとは?

素敵な男性とよく出会える女子もいれば、なかなか出会えない女子もいます。

その違いは何なのでしょうか。

出会えない女子には、それなりの特徴があるものです。

それを改善できれば、出会いのチャンスが増えるかもしれません。

「恋人の気持ちが知りたい…」

「いつもダメな男に引っかかる…」

「なんで俺だけ不幸なの?

ネガティブ思考

まず、出会いを自分から遠ざけてしまう女子の典型的なパターンで最も多いのが、ネガティブ思考です。

「どうせ私なんか…」
「でも、だって」

このような後ろ向きなセリフや否定、言い訳が口癖になってしまっている人は要注意です。

人間ですから、いつも笑顔で明るくなんて無理です。

時にはネガティブになってしまうことだってありますよね。

でも、いつもネガティブとなると、一緒にいる人も疲れてしまいます。

明るくポジティブでいることを心がけている人の方が、男女問わず好かれるので、当然いい人と出会えるチャンスも多いのです。

女子会ばかり

次に、素敵な男性があらわれないかなと女子会で妄想ばかりしている人も、残念ながら出会いのチャンスを逃しています。

女子とつるむのがラクになってしまうと、どんどん男性と出会おうと行動することを自ら遠ざけてしまうのです。

正直、女子同士でいると居心地いいですからね。緊張もしないし、ラクです。

でも、ときめきがないと女子力は下がる一方になってしまいます。

女子会ばかりで出会いがないという人は、自分から男性と関わる機会を作ってみましょう。

男性と関わる機会が増えると、おしゃれや身だしなみにも気を遣うようになってキレイになれるはずです。

個性が強すぎ

個性があることは素敵なのですが、あまりに個性が強すぎる女子には、引いてしまう男性も多いようです。

「出会っても仲良くはなれないな」と思われてしまう、わかりやすい例を挙げてみましょう。

  • 超個性的なファッションや髪型
  • 男前すぎる言動
  • 一人でもリア充で完結している
  • 独特すぎる価値観、世界観

つまり、恋人なんていなくても生きていけそうに見えるような、強すぎる雰囲気はNGですね。

強烈な個性と自立しすぎは出会いを遠ざけます。

自分を持っていることも大切ですが、他者を受け入れられる柔らかさも必要なのです。

流されがち

強い個性とは逆に、自分を持っていない女子にも魅力がないので、男性が寄ってきません。

なんでも人の意見ばかり飲んで、自分を全く主張しないのでは、一緒にいてもつまらないですからね。

第一印象がよかったとしても、その後の進展は難しいでしょう。

黙って男性についていくだけの女子を好きな人も中にはいるかもしれませんが、魅力という点ではマイナスとなってしまいます。

人任せではなく、人と支え合える関係を作れることが、恋愛を成就させるためには大切なのです。

努力しない

出会いのチャンスを自ら逃してしまっている女子の特徴は様々です。

ただ、努力次第で改善できるものがほとんどでしょう。

改善できなかったとしても、その努力しようという気持ちが大切なのです。

つまり、出会えないけど自分からは何も努力せず、他人になんとかしてもらおうとあぐらをかいているのが一番ダメなパターンということです。

そんな人を素敵だと思う男性はいないし、誰か紹介してあげようかなと思う人もいないでしょう。

自分が行動しなければ、いつまでも出会える女子にはなれないのです。

笑顔で一生懸命な女子は引く手あまた

いい出会いに巡り合えるためには、できることから始めてみましょう。

まずは、笑顔を心がけること。笑う門には福来るというように、笑顔の素敵な女子にはいいことがあるはずです。

また、自分から行動しようと努力する一生懸命な姿も魅力的に見えます。

結果だけでなく、一生懸命行動している過程を見てくれる男性もいるかもしれませんよ。