彼氏が食べたい手料理と彼女が作りたい手料理の違いを知らないとマズい

恋人生活を楽しんでいるあなた。

彼氏に手料理を作ってみたいと思ったことはありませんか?

しかしマズい手料理を作ればもちろん…。

彼氏が食べたい手料理と、彼女が作りたい手料理を知っておかないと、それ以上にマズいことになります。

では、その違いをご紹介していきましょう。

「恋人の気持ちが知りたい…」

「いつもダメな男に引っかかる…」

「なんで俺だけ不幸なの?

彼女は完成度の高い料理を求める

女性は美味しい料理を作りたいと思うあまり、完成度の高い料理を求めがちです。

例えば、フルコースのイタリア料理やフランス料理を出されたとしましょう。

女性としては改心の出来だと期待を込めますが、彼氏はびっくりしてしまうものです。

完成度の高い料理を出して、自分は料理ができる女性であることをアピールしたい気持ちも分かりますが、男性の求める料理とは、少し異なってくるため、このような考え方はマズいのです。

家庭的な味を求めている

実は、多くの男性は、家庭的で安心する料理を求めています。

男子は完成度の高い料理を食べるときは、お店で食べようとする傾向が強いです。

その代わり彼女に作ってもらう料理は、小さい頃、お母さんに作ってもらったような安心感のある料理を求めるのです。

肉じゃがやカレーがその代表例でしょう。

意外と作る手間がかからない料理を好むので、その料理をいかに美味しく作れるかが重要になってきます。

食べたい手料理ランキング

では、彼氏はどんな料理が食べたいのでしょうか?

家庭的と言われても、実際にどのような料理を作れば良いのかわからないため、困ってしまいますよね。

そこで今回はランキング形式で、男性が思う、彼女に作ってほしい手料理をご紹介します。

《彼氏の食べたい手料理ランキング》

  • 1位 煮物
  • 2位 カレー
  • 3位 豚汁
  • 4位 肉じゃが
  • 5位 からあげ

わかりやすい料理ばかりですね。

マズくするのも難しいくらい、シンプルな料理がランキングされています。

1位の煮物はひとりひとり味付けが違うので、いかに彼氏の好みの味付けにできるかがポイントです。

また、ランキングに上がってきた料理を見てみると、ほぼ和食であることがわかります。

男性は洋食や中華よりも、和食の手料理を好むのです。

どの料理も男性が一人暮らしをしている時には、なかなか作ることのない料理なので彼女に作ってもらいたいと思う気持ちが強いのです。

胃袋をつかむためには?

先ほどのランキングを参考にして手料理を作れば、間違いなく好感度はアップするでしょう。

しかし、さらに彼氏の胃袋をつかむためにはいくつかのポイントがあります。

  • 相手の好みの味を把握する
  • 健康に気を遣った献立にする
  • 愛情のこもった料理を作る
  • エプロン姿で作っている場面を見せる

上記のポイントを抑えるだけで、彼氏の胃袋をよりつかみやすくすることができます。

この中でも特に大事になってくるのが、相手の味の好みを把握することです。

薄味が好き、濃い目の味付けが好きなど人によって好みはさまざまです。

他の人にとってはおいしい料理でも、好みが違えば、マズい料理になってしまうことがあるため、注意しておきましょう。

普段の外食などで、彼氏の味付けの好みを把握しておけば、手料理にも活かすことができ、ランクアップした彼好みの料理にすることができます。

もちろん他のポイントも大切で、普段外食で栄養バランスのとれていない彼氏に、健康に気を使った野菜たっぷりの料理を作ったり、愛情のこもった料理をつくったりすることも必要です。

まずは相手の好きな料理から

一般的に男性が彼女に作ってもらいたい手料理を紹介しましたが、一番最初に作るのは彼氏の好きな料理にすると良いです。

例えば、ランキングでは和食がランクインしましたが、彼氏の好きな料理がパスタであれば、それを作るのがオススメです。

自分の好きな料理を作ってくれたという点も、彼氏が喜ぶポイントとなります。

また、好きな料理以外に、苦手な食べ物や料理・味付けを把握しておくことも大切なポイントです。

いきなり手料理で苦手なものを出されると、気分が重くなってしまい、たとえその料理が美味しかったとしても、彼女に対してマイナスな印象を持ってしまう場合があります。

まずは相手の食べ慣れている好きな料理で安心させましょう。

愛情たっぷり料理で満足させよう

「衣食住」として、生きるために必要なものの1つに数えられるほど、食事は人の生活にとって大切なものです。

食生活が充実していると、それだけで生活の質が上がります。

手料理は相手のことを想って作るので、外食とは一味違った良さがあるものです。

彼氏の好みをしっかり把握して、胃袋をつかんで恋人生活を今よりも充実させていきましょう。