お守りをくれる女性の心理3つ|脈アリ?どういう意味がある?

女性からお守りをもらったとなると、男性としてはどのような意味なのか考えてしまいますよね。

お守りをくれるというのは、恋人でもない限りはないことですので、脈アリかもと思ってしまいます。

そこで今回は、お守りをくれる女性の心理を解説していきます。

女性からお守りをもらったら脈アリ?どういう意味?

女性からお菓子をもらったり、旅行に行った際にお土産をもらったりすることはありますよね。

しかし、お守りをもらうというのはかなり珍しいことです。

家族や親戚、彼女であれば、お守りをもらうこともありますが、付き合ってもない相手からお守りをもらう機会はかなり少ないでしょう。

本来かなり近い関係でなければもらえないものですので、どういう意味でお守りをくれたのか気になってしまいます。

もしかしたら脈アリなのかもと思ってしまう人も多いでしょう。

では、実際のところお守りをくれる女性には、どのような心理があるのでしょうか。

お守りをくれる女性の心理3つ

お守りをくれる女性の心理としては、どのようなものがあるのでしょう。ここからはそのときの女性心理を解説していきます。

1.あなたのことが好き

お守りをくれる女性の心理としては、あなたのことが好きというものがあります。

彼女はあなたのことが好きで、だからこそお守りをプレゼントしたのです。

もしかしたらそのお守りを渡すことで、彼女はあなたと結ばれたいと思っていたり、お揃いのお守りを持っていたりするのかもしれません。

学業成就や健康を守るものであれば、あなたの学業や健康を心配し、運気を身につけて欲しいという意味でプレゼントしている可能性もあります。

この場合も、あなたを心の底から心配しているということになるため、脈アリの可能性が高いです。

2.友達として応援している

友達として彼女はあなたのことを応援しているという場合もあります。

あなたが受験勉強をしていたり、仕事で結果を出したいと頑張っていたりすれば、友達としてなんとか応援したいと思いますよね。

しかし直接手伝えることはないため、その応援の気持ちをお守りに込めて、渡すことがあります。

ただしあくまでそれは友達としてですので、脈アリというわけではありません。

とはいえ、あなたのことを応援してくれる相手ですので、嫌いなわけではないでしょう。

今後脈アリに変わる可能性もゼロではないため、そのための努力をしてください。

3.あなたに振り向いて欲しい

男性にお守りを渡す女性は、その男性にあなたのことを思っていますよとアピールするために渡しているケースが多いです。

そして、献身的な女性であることを暗に伝えたいとも思っています。

私はあなたのことを大切に思っていますよ、ずっと思っていますよということを知ってもらいたいのです。

それにより、あなたに好きになってもらおうとしているのです。

買ったお守りを渡す女性もいますが、なかには手作りのお守りを渡す女性もいます。

手作りの場合は、より自分の思いに気付いてほしいという念が強いです。

それを持ち物につけてしまうと、両思いであると必ず勘違いされてしまうので、気持ちがないときは速やかに処分した方がいいでしょう。

他の言動も確認してみよう

お守りをくれる女性は脈アリのことも多いですが、単純に友達としてお守りを渡している場合もあります。

つまり、この行動だけで脈アリかどうかを判断することはできないということです。

普段の言動や連絡の頻度などで、脈アリかどうかはわかるものですので、そのような部分を確認してみましょう。