LINEの送信取消を何度も行う人には、どのような心理があるのでしょう。

もしかしたら、単純に誤送信しただけではなく、別の理由があるのかもしれません。

また、消えたメッセージを見る方法があれば、知りたいですよね?

そこで今回は、なぜ何回も送信取消をするのか、その心理と削除されたトークを見る方法をご紹介したいと思います。

LINEの送信取消が多い人の心理5つ

ではさっそく、送信取消が多い人の心理を紹介していきましょう。

これを参考にして、相手が考えていることを解明してくださいね。

1.再度通知させるため

送信取消するのは、再度通知させたいという目的があるのかもしれません。

送信取消が多い相手がそれをするのは、どのようなときでしょうか。

『あなたの返信が遅れたとき』

ではありませんか?

LINEを送信しても、まったく既読されず、なかなか返信が来ない場合、相手としては早く返事が欲しくなるものです。

片思いをしていたり、恋人であったりすれば、なおさらでしょう。

そこであえて、先に送ったメッセージを送信取消して、もう一度、同じメッセージを送るのです。

送信取消をすれば、それを実行したことはわかりますが、メッセージの内容まではわかりません。

さらにLINEが来たという通知が、再度、行われることになります。つまり、

  1. 早く返事が欲しい
  2. でも返事が欲しいと思っていることに気付かれたくない
  3. 催促しているとも思われたくない
  4. 送信取消をして再通知させる

というプロセスで、何度も送信取消を行うのです。

間違ってメッセージを削除しているのではなく、あなたに返事してもらうために、送信取消を行っています。

多くの場合、あなたへの好意がその理由ですので、それが気になっている相手であれば、喜んでおきましょう。

2.質問させたい

LINEの送信取消が多いのは、その相手に質問させたいという心理があるのかもしれません。

送信取消をされてメッセージが読めなくなると、何を消したのか気になりますよね?

そんなとき、

「何を消したの?」

と相手に質問する人も多いのではないでしょうか。

しかし相手は、そうして質問されることを狙い、わざと送信取消をしたのかもしれません。

このようなことをする目的としては、

  • 質問されることで自分に興味があると実感したい
  • 会話のネタにしたい
  • サプライズ演出

というようなものがあります。

あなたが質問したからといって興味があるわけではないでしょうが、こちらの気持ちに関係なく、相手はそれを実感することがあります。

要はかまってちゃんということです。

サプライズ演出は、送信取消したことを質問されることにより、

「好きっていう本音を送っちゃったから」

という返事で告白するための演出です。

気になっている人からされれば嬉しいですが、そうではない場合、げんなりしてしまいますよね。

どちらにしろ、あなたに送信取消したことを質問してほしいという心理が隠れているということです。

そのため、相手によって送信取消したことを質問するかどうかは判断しましょう。

3.テキトーに返信している

LINEの送信取消が多いのは、テキトーに返信しているからかもしれません。

このパターンの場合、送信取消することに深い意味があるわけではありません。

本当にミスで、間違った文章を送ってしまい、送信取消しているのです。

しかしそれが頻繁に起きるということは、ある心理を想像することができます。それは、

『あなたに興味がない』

という心理です。

あなたに興味があれば、嫌われたり、勘違いされたりしないためにも、しっかりとメッセージを読み、丁寧に返事を考えるでしょう。

逆に興味がない人は、まともに文章を読まず、テキトーに返信します。

その結果、ミスしてしまうことが増え、送信取消も多くなるのです。

4.感情的になりやすい

感情的になりやすい人も、LINEの送信取消をすることが多いです。

感情的になってしまうと、思わず普段は言わないことを言ってしまうものです。たとえば、

  • 怒って悪口を言う
  • 寂しくて弱音を吐く
  • 嬉しくて過剰な愛情表現をする
  • 楽しくて自分のキャラにないことを言う

というようなことです。

そのときは感情的になっているためなんとも思いませんが、このような文章を後で見たとき、恥ずかしくなってしまうことはありませんか?

冷静になって考えた結果、恥ずかしくなり、送信取消を行うことがあるため、感情的になりやすい人は必然的に送信取消が多くなってしまうのです。

5.証拠を消している

LINEの送信取消を何度もするのは、証拠を消しているからかもしれません。

LINEのトーク画面は、簡単に画像として保存することができます。

芸能界でもそのような画像が流出し、騒動となったことがありました。

もしもあなたとLINEしている男性が、浮気目的であなたに近づいていた場合、口説いている内容や、誘っている内容は、確実な浮気の証拠となるでしょう。

また、上司の男性が部下の女性を誘っていた場合、その画面がセクハラの証拠となるかもしれません。

つまり、トークの内容が他の人にバレてしまうと問題になるという状況の場合、定期的に送信取消を行うということです。

送信取消されたトークを見る方法

送信取消をする心理について紹介してきましたが、どんなメッセージが取り消されたのか、知りたいという人も多いでしょう。

それを見る方法がわかれば、相手がどのような心理で送信取消をしているのか判断しやすくなります。

送信取消されたメッセージを見る方法ですが、LINEの標準機能で確認することはできません。

しかし別のアプリを利用することで、それが可能となります。

『NINE』というアプリをご存知でしょうか?

このアプリは、既読をつけずにLINEのメッセージを見ることができるアプリです。

本来の機能ではないのですが、これをインストールしておくことで、「NINE」のアプリの中であれば、送信取消されたメッセージが削除されず、確認することができます。

このアプリをインストールする前に送信取消されたトークは確認することができないため、注意してくださいね。