気まずい!同じクラスの元カレとの接し方

新しい学期に胸を弾ませる春、同じクラスに元カレがいたら気まずいですよね。

でも、気まずいのはあなただけではありません。

元カレも気まずさを感じているでしょう。

そこで、同じクラスの元カレとどう接するのが良いのか考えていきましょう。

「恋人の気持ちが知りたい…」

「いつもダメな男に引っかかる…」

「なんで俺だけ不幸なの?

自分から別れを伝えた場合

あなたは心変わりをして元カレに対する思いはなくても、元カレはまだあなたのことを吹っ切れていないかもしれません。

元通りのように振舞ったり、友達になろうというのは相手には残酷なことです。

とりあえず自分から話しかけるのはやめて、

元カレがどのような態度をしてくるのか、相手の出方を見ましょう。

もし元カレが話しかけてきたら、他の友達と接するように普通に話せば良いのです。

何事もなかったかのように接すれば、付き合っていたことを知っていた周りも意識しなくなるでしょう。

元カレと過去にこだわらず、友達になれたらステキです。

ですが、あなたから別れた場合、全ては相手次第。

それを心に留めておきましょう。

元カレから別れを言われた場合

あなたが振られた場合、未練があったり、怒りがあったりするため、普通に接することは難しいかもしれません。

意識しないようにしても、内心は穏やかではないはずです。

あなたの中にわだかまりが残っているのなら、わざざわ元カレに話しかけることはありません。

気持ちの整理がつくまで、無理して近づかず、適度な距離を保ちましょう。

時間が解決してくれます。

あなたが自然な態度でいれば、周りも茶化したりはしないはずです。

そのうち、元カレが同じクラスにいることにも慣れ、意識しないで接することができるようになるでしょう。

元カレと同じクラスになったことを気にするより、次の恋へ目を向けましょう。

新たな恋をする女性は輝いて見えます。

元カレと新しい彼女も同じクラスの場合

元カレが同じクラスにいると気まずいですよね。

それに加えて、元カレの新しい彼女も同じクラスだったら…。

より心はざわついてしまいます。

しかし、あなたが元カレのことを吹っ切れているのなら、もう関係ないと自分に言い聞かせ、意識しないということが大切です。

仲良さげな姿を見てもイラっとせず、気にせずに過ごしましょう。

もう終わった相手のことです。

イラっとするより、次の恋に目を向けましょう。

きっと気まずいのは、あなたより元カノと現彼女が同じクラスにいる元カレの方です。

ここはあなたが大人な対応をしてあげましょう。

元カレとやり直したい場合

別れてしまったけど、やっぱりやり直したい時、同じクラスになったのは大きなチャンスです。

なぜなら一緒に過ごす時間が長いからです。

元カレにあなたの魅力をアピールすることができます。

かといって、復縁したい気持ちを前面に押し出してはうまくいきません。

あなたが逆の立場だった時、自分に未練タラタラな男性よりも、生き生きと過ごしている男性の方が気になるでしょう。

元カレも同じです。

  • 付き合っていた時とは違う一面を見せる
  • 元カレには関心がないように振る舞う
  • 自分磨きに精を出し、魅力を高める
  • 他の恋へ目を向けてみる

このような態度をしておけば、元カレの見方も変わってくるでしょう。

そして、もう1つ気をつけた方がいいことがあります。

周りに茶化されることにより、復縁しにくくなる状況は避けなければいけません。

復縁したい気持ちは心の内に秘めておきましょう。

信頼できる友達数人に相談し、他の周りには復縁したいという気持ちは隠しておいてください。

元カレにアプローチするタイミング

ヨリを戻したい元カレと同じクラスになったのは大きなチャンスといいました。

しかし、タイミングを間違えるとうまくいくものもいきません。

まずは普段の元カレの様子を観察しましょう。

元に戻りたいあなたはきっと意識しないうちに、元カレを目で追っているはずです。

しかしそれがバレてしまうと、元カレは嫌な気持ちになってしまうかもしれないため、目で追うにしてもバレないようにしてください。

元カレが向こうから話しかけてきてくれるようになったら、一歩前進です。

こちらから一方的に話すのではなく、相手からも自然に話しかけてきたら、仲は近づいてきている証拠です。

だんだん気まずさもなくなっていくでしょう。

話していて居心地がいいな、楽しいな、安心できるな、と相手の思わせることが大切です。

話が弾み、笑顔で盛り上がれるようになったら、ぜひアプローチしてみてください。

うまくいくように、事前に信頼できる友達に探りを入れてもらうのも良いです。

決まずさを気にするよりも

元カレと同じクラスになった場合、それを受け入れ、自分の気持ちを切り替えることが大切です。

ただのクラスメイトで良いのか、友達関係を築きたいのか、ヨリを戻したいのか、自分へ問いかけてみてください。

楽しい学校生活をおくるための道が開けてくるでしょう。