「もう、さすがにあきれた」

付き合っている彼氏や旦那に、愛想が尽きたと感じることもあるでしょう。

愛想が尽きるというのは、言うまでもなくネガティブな表現ではありますが、メリットも少なくありません。

ここでは、彼氏や旦那に愛想が尽きた時に得られるメリットにはどんなものがあるのか紹介します。

彼氏や旦那に愛想が尽きた

結婚した当初や付き合い始めたときは、彼氏や旦那のことが大好きで仕方ありません。

しかしそんなのは最初だけ。

時間が経つにつれ、彼氏や旦那の様々な言動から、愛想が尽きてしまうことさえあります。

そんな状況を不幸だと嘆く人も多いでしょう。

しかし旦那や彼氏に呆れるようになったのであれば、あなたは幸せを得られるチャンスを手にしているのです。

いったいどうして、彼氏や旦那に愛想が尽きたら、幸せになれるのでしょうか。

彼氏や旦那に呆れたら幸せになれる理由5つ

彼氏や旦那に呆れたら幸せになれる理由は、様々あります。

このようなメリットを実感することで、旦那や彼氏に対してのイラつきも少なくなっていくため、さっそく紹介していきましょう。

1.ストレスを感じなくなる

彼氏や旦那に不満があったり、その言動が腹の立つようなものである場合、どうしてもストレスを感じてしまうものです。

いちいち言動が気に入らず、彼氏や旦那にそれを抗議して、言い争いになり、ますますストレスが大きくなってしまうということも少なくありません。

その点、「愛想が尽きた」と感じると、ストレスを感じることはなくなります。

それは、彼氏や旦那がどんな言動をしても、

「この人はこういう人なのだからしかたない」

と諦めることができるからです。

つまり、彼氏や旦那に対して寛容になれるわけですが、そこには、

「彼氏や旦那に期待するものは何もない」

という心理も隠されています。

2.彼氏や旦那に対して強く出られる

愛想が尽きると、その相手から自分がどう思われるかがまったく気にならなくなります。

その結果、相手に強く出られるのですが、その例をいくつか挙げてみましょう。

  • 自分のやりたいことができる
  • 会いたくない時は会わない
  • 連絡を無視できる
  • してほしいことを強く要求できる
  • 家事の手抜きもOK

たとえば、彼氏や旦那とのデートでは、

「デートに行くか行かないか」
「どこへ行くか」
「何を食べるか」

などなど、そのすべてにおいて、あなたがイニシアティブ(主導権)をとることができます。

それは愛想が尽きた相手に対し、気をつかう必要がなくなるからです。

大きなメリットといえるでしょう。

3.彼氏や旦那が機嫌を取るようになる

こちらが彼氏や旦那に対して愛想をつかし、強い態度に出るようになると、相手の態度も変化してきます。

「どうも彼女は自分にあきれ果て、愛想をつかしているようだ」

と感じた相手が、こちらの機嫌を取るようになるのです。

男というものは、女性が弱気になっていたり、弱く出ると、相手を牛耳ろうとするものですが、女性が強く出ると、とたんに弱気になってしまうものなのです。

そのため、相手の機嫌を取るために何かプレゼントを用意したりすることもあります。

これは女性にとって、大きなメリットでしょう。

こちらから要求しなくても、あちらの方から自主的にサービスをしてくれるのですから。

4.他の男との恋愛という選択肢

彼氏や旦那に愛想が尽きれば、

「他の男性に乗り換えようかな」

という気持ちにもなるでしょう。

結婚している場合は、そう簡単に乗り換えることはできませんが、それでも、

「他の男性との恋愛」

という選択肢が生まれることは確かです。

彼氏や旦那と今の関係をつづけながらも、他の男性にも目が行くようになれば、それだけ人生の幅は広がります。

町を歩いていても、タイプの男性を探すという楽しみが増えるに違いありません。

  • 彼氏や旦那に精神的に束縛されることがなくなる
  • 人生の楽しみが広がる
  • 恋をすることで女性として輝く

これも、彼氏や旦那に愛想が尽きた時のメリットとなります。

5.小さな長所も魅力的に見える

今は愛想が尽きた状態になっていても、もともと、彼氏や旦那には異性としての魅力を感じていたはずです。

良いところがあるからこそ、彼氏とは付き合うようになり、旦那とは結婚をしたわけです。

そんな相手に対し、大きな不満や憎悪を感じるようになると、そうした魅力、長所というものがまったく目に入らなくなります。

長所さえ嫌なところに感じられることもあるでしょう。

その点、彼氏や旦那に愛想が尽きると、ニュートラルな目で相手を見ることができます。

そのため、ちょっとした長所も魅力的に感じられるということがあるのです。

イニシアティブはあなたの手に

彼氏や旦那に愛想が尽きた時に得られる5つのメリットを紹介しました。

愛想が尽きるというのは、

「相手との関係がどうなってもかまわない」

と感じることです。

そのように感じられるようになれば、自分の好きなように付き合うことができます。

これほど気楽なことはないでしょう。

すべてのイニシアティブはあなたの手にあるのです。