遠回しに悪口を言う方法とは?嫌味な例文を使ってスッキリしよう!

遠回しに悪口を言うためにはどのような方法を使えば良いのでしょうか。この記事では遠回しに悪口を言う方法や例文、類語、SNSやtwitterで悪口を言う方法を紹介していきます。これを参考にして嫌いな先輩や上司、友達の悪口を言って、ストレスを発散しましょう。

「恋人の気持ちが知りたい…」

「いつもダメな男に引っかかる…」

「なんで俺だけ不幸なの?

遠回しの悪口とは?類語は?

遠回しの悪口とは、直接的な悪口ではないですが、間接的に悪口を言ったり、逆説的に考えれば悪口であったりする悪口のことです。類語としては「嫌味」や「皮肉」となります。

まったく仕事ができないのに「さすが仕事ができる人間は違うね」と言われれば、それは悪口となるでしょう。言葉だけを見れば褒め言葉ですが、その人の状態や会話の流れによって、どう考えても悪口としか思えないような言葉だと遠回しの悪口となるのです。

遠回しに悪口を言いたくなる瞬間

遠回りに悪口を言いたくなる瞬間とは、どのようなときなのでしょうか。誰でも悪口を言いたくなるときはあるものですが、「遠回しに」という条件がつくと、その状況は限定されるものです。いったい、多くの人たちはどのようなときに遠回しな悪口を使っているのでしょうか。

1.逆らえない上司にイライラした瞬間

遠回しに悪口を言いたくなる瞬間といえば、逆らえない上司にイライラした瞬間でしょう。面と向かって悪口を言うのは、上司でということを考えれば難しいです。

しかし、怒りが頂点に達すると、せめて遠回しでも良いから悪口を言いたくなるものです。相手に気づかれるか気づかれないかの微妙なところで、ちまちまと自分のストレスを発散するがてら、思わず遠回しな悪口を言いたくなります。

2.仲が悪くなると面倒な意地の悪い同僚がいるとき

会社の同僚はいくら気が合わなくても、上手く付き合っていかなければならない相手です。しかしそうは思っていても、相手の些細な行動や言葉が、なぜか気に触るという場合もあります。そのようなときには、遠回しに悪口を言いたくなることでしょう。

遠回しということは、例えば相手を特定できないようボカして行動だけを批判をしたり、「悪い人じゃないんだけど」などと相手を全面的に否定しないようにして悪口を言うということです。

このような言い方であれば、上手に自分のストレスを吐き出しつつ、同僚と関係が悪化することを防ぐことができます。

3.怒るほどでもないけどムカつくとき

激しく起こるほどでもないけれど、ちょっと相手にムカっときてしまったとき、誰かに悪口を言いたくなりますよね。しかし少しムカつく程度で怒ってしまうと、こちら側が大人げないと非難を浴びる可能性があります。

怒りたいのに怒れない。このようなときには怒っていないように見せて、怒っているという遠回しの悪口を言いたくなるものです。そうすることで大人げなさを隠しながら、スッキリすることができます。

遠回しに悪口を言う方法・例文【対面編】

実際に遠回しに悪口を言って、ストレスを発散させたいという人もいるでしょう。そこでここからは対面している状態で、遠回しに悪口を言う方法を紹介していきます。

1.「子供みたいだね」と良い意味でも悪い意味でも捉えられる言葉を使う

悪口を言う場合、相手の捉え方次第でプラスにもマイナスにも感じられる言葉を使えば、簡単に遠回しに悪口を言うことが出来ます。例えば、相手の短絡的な行動に対して悪口を言う場合は「子供みたいだね」という言葉が便利です。

「子供」という言葉は「ワガママ」や「感情的」というマイナス面を批判することができる言葉です。その一方、捉え方によっては「無邪気」「可愛い」というプラスのイメージで捉えることもできます。

表面的に褒めておいて、実際には悪口の意味で言うことができるため、遠回しの悪口を言うときに便利に使える言葉なのです。

2.語尾に「いい意味で」とつける

悪口を言った後、語尾に「いい意味で」と付け加えるテクニックも遠回しに悪口を言うときに便利です。どんな批判的な言葉を言ったとしても、そのフォローの言葉があれば、相手を完全に否定したことにはならないでしょう。

途中まで悪口を言いながらも、最後に「いい意味でね」とつければ、相手には悪口と認識させながら、表面的には良い人を演じることができます。

ただし相手に悪意があることは完全に伝わるため、関係性を悪くさせたくない相手には言わないようにしましょう。

3.「今日はメイクばっちりだね」と逆の意味にすると嫌味になる言葉を言う

素直に受けとると単なる褒め言葉でも、逆の意味を考えると嫌味になる言葉というものも存在します。少々難しいのですが、使いこなせれば周囲を嫌な気分にさせることなく、自分のストレスを発散することが出来るようになるため、おすすめの言葉です。

たとえば「今日はメイクばっちりだね。可愛いね」という言葉は、逆に捉えると「いつもはメイクなんて全然してないよね。メイクなしだとブスだよね」という遠回しな悪口になります。

相手がもし嫌味に気がついて文句を言ってきたとしても、こんな悪口の言い方ならいくらでも言い逃れすることができるでしょう。