ドラマが好きな人の特徴5つ|テレビドラマ好きな人の心理や性格とは?

テレビドラマは欠かさず全て録画して視聴しているという人もいますね。

毎日観るのが日課、楽しみにしている人はたくさんいます。

そんなテレビドラマ好きな人というのはどんなタイプの人でしょうか。どんな心理からドラマを観ているのか5つの特徴をご紹介します。

「恋人の気持ちが知りたい…」

「いつもダメな男に引っかかる…」

「なんで俺だけ不幸なの?

現実逃避をしたい気持ちがある

プライベートが充実していても、何か物足りなさを感じる時もあります。そういう時に便利なのがテレビドラマです。

ドラマでは日常的な内容を演出することはありません。そんな展開、絶対ありえないよねというような内容をするのがドラマです。

それがありえないことと分かっていても、ついつい観てしまいますね。

例えば恋愛ドラマや不倫ドラマは、恋人がいる人や既婚者が現実に行動することは少ないです。関係を壊すことにもなりかねませんからね。

つまり、自分ができないようなことを、俳優さんが代わりに演じてくれているからこそ、ドラマが好きなのです。

非現実的な世界をドラマで味わうことができるので、現実世界で家庭を壊すような衝動に走ることもありません。

そのため、なかなかストレス発散できないという人は、ドラマでストレスを解消することができるのです。

話題に乗り損ねたくはないから

テレビドラマではオリジナルの書き下ろしの脚本よりも、コミックや小説が原作のストーリーがとても多いです。今が旬の俳優さんもたくさん出演しています。

学生さんなど若い人だとテレビドラマをみてないと、友達同士の話題についていけなくなってしまいます。若いうちは人間関係も複雑ですから、話題のドラマは観る必要があります。

つまり、特別観たいわけではなくても、人に合わせて行動する、周囲の人から孤立したくないという心理から観ていることもあるのです。

手軽に色んな情報を吸収したい

何かの情報を得る場合、新聞や本などを読む必要があります。ですがテレビドラマだと、ただ座って画面を観ているだけで、1時間あっという間に経ってしまいます。

文字を読むのは苦手だけれど、ストーリーを手軽に楽しみたいという人には向いています。

同じ内容でも小説を読みながら家事をするのは大変ですが、テレビドラマならビデオを再生しながら家事をすることもできる分、とっても手軽です。

流行に遅れたくはない

最近ではテレビドラマが発信となって流行になるということがよくあります。

主演女優さんが身に付けているアクセサリーやファッション、ドラマに出てくる小物が急に売れることが多く、テレビに映ったことがきっかけで完売することもあります。

特に女性の場合、テレビドラマを観ていると今の女性の流行のファッションも一目瞭然です。

実際にスタイルの良い女優さんが着ていることで、自分も着てみようかなと思います。友達同士の話題づくりにもなりますね。

暇な時間が多く持て余している

テレビドラマが好きで観る人にはいくつか特徴があります。

  • 昼ドラを欠かさず観る主婦
  • 朝ドラが毎日の日課になっている年配女性
  • 恋愛ドラマははずせない若い女性
  • 若い俳優さんの出演しているのはチェックする学生

このように、テレビドラマというのはドラマを観る余裕のある女性によく視聴される機会があります。

もちろん、男性も同じようにテレビドラマを観ます。でも女性自体は多かれ少なかれドラマが好きで観ています。

これはやはり男性よりも女性のほうが、上手に時間を使ってドラマを視聴することができるからですね。

また主婦の方なら、フルタイムで働いている男性よりも自由時間は多いのでドラマを観るようになります。

女性に多いテレビドラマ好きな人

テレビドラマが好きな人というのは、時間的に余裕のある女性に多いですね。

その中でも、新しいものが好きで流行を追いかけるタイプの女性が多いのが特徴です。

また、人間関係を円滑にしたいために、あえて観ているという人もいます。

趣味として観る人以外にもドラマは視聴されているんです。