怒るポイントがわからない彼氏への対処法3つ|怒るポイントがわからない人の地雷が理解できない

怒るポイントがわからない彼氏や、怒るポイントがわからない夫が怖いと思っている人もいるでしょう。

怒るポイントがわからない人の地雷は、なかなか理解できないものですよね。

そこで今回は、怒るポイントがわからない彼氏への対処法を紹介していきます。

怒るポイントがわからない人や怒るポイントがわからない夫・彼氏が怖い

怒るポイントがわからない人が周囲にいるという人もいるでしょう。

彼氏の怒るポイントがわからなくて怖いという人もいれば、夫の怒るポイントがわからなくて毎日怯えているという人もいるかもしれません。

人間ですので、怒ることがあっても仕方のないことですが、その理由がわからないと周囲にいる人はストレスを感じてしまいますよね。

会話をするときにも、何が地雷になるのかわからないから慎重に話さなければなりませんし、毎日ビクビクして過ごすことになります。

相手のことがまったく理解できないため、いったいどうしたらいいのかわかりません。

では、怒るポイントがわからない人が身近にいる場合、どう対処すればいいのでしょうか。

怒るポイントがわからない彼氏への対処法3つ

怒るポイントがわからない彼氏がいる場合、いったいどうすれば怒られなくなるのでしょうか。ここからはその対処法を紹介していきます。

1.怒るポイントを探る

怒るポイントがわからない彼氏への対処法としては、怒るポイントを探るというものがあります。

彼が何をしたら怒るのかということがわかれば、それを避ければ良いだけですので、かなり楽になりますよね。

男性の中には、人とは違う独特な価値観に基づいて怒りを感じる人がいます。

それはなかなか理解できないものですが、彼の中にそれなりの理屈はあるはずですので、怒ったポイントから共通点を探れば、いつか理解できるはずです。

例えば、過去に彼が怒ったポイントで、以下のような共通点がなかったか、思い出してみてください。

  • 彼をからかった時に怒った
  • ルールを守らなかったときに怒った
  • 平等性に欠けることが行われて怒った
  • 見下されているようなことを言われて怒った
  • 彼の言うことをきかなかったら怒った

このような共通点が見つかれば、彼がなぜ怒っているのか理解できるようになるでしょう。

そうなれば、そのようなことが起きないように立ち振る舞えば、怒られることもなくなるため、今までよりは楽になれるはずです。

2.他の人に指摘されたことを思い出す

彼が怒るポイントがわからないという場合、もしかしたらあなたが気づかないうちに、彼が怒るようなことを言っている可能性もあります。

実は彼がおかしいのではなく、あなたが気づかないうちに失礼なことを言っているというパターンです。

この場合、あなたは過去にも誰かを怒らせているはずです。

そのため、なぜかわからないまま人に怒られたり、怒らせてしまったりするという人は、自分を改善することで問題を解決できます。

それを実践するためには、自分が何を言って相手を怒らせているのか知る必要がありますよね。

過去に怒られたことを思い出してみて、その中に共通点がないか探ってみてください。

「すぐに相手をからかってしまう」「自分勝手な振る舞いをしてしまう」というような共通点が考えられるでしょう。

それでもわからない場合、両親や友達など、ハッキリ問題を指摘してくれる人に聞いてみると良いです。

そうすることであなたのどこに問題があるのか、わかる場合もあります。

3.別れる

別れるというのも、怒るポイントがわからない彼氏への対処法です。

怒るポイントがわからないということは、あなたと彼は価値観がだいぶ違うということですよね。

長く一緒にいてもそれを一致させられないことを考えれば、そもそもが相容れない相手だったのかもしれません。

今後一緒にいても、あなたはストレスを感じるだけです。

また、自分勝手な基準ですぐに怒ることを考えれば、もしかしたら彼はモラハラ気質なところがあるのかもしれません。

そのような相手であれば、別れたほうが幸せになれますよね。

そのため、今後のことを真剣に考えてみたほうがいいです。

自分を救ってあげよう

怒るポイントがわからない彼氏と一緒にいるのは、かなり精神的にきついですよね。

場合によっては、このままだとあなたが病んでしまうかもしれません。

そのため、自分にとって良い決断をして、自分自身を守ってあげるということも考えてみてください。