付き合ってないのに男か女か聞いてくる男性心理3つ|誰と遊ぶか聞いてくる男は脈あり?

付き合ってないのに、一緒に遊んだ人が男か女か聞いてくる男性がいるという人もいるでしょう。

誰と遊ぶか聞いてくる男性がいれば、脈ありなのかなと思ってしまいますよね。

そこで今回は、付き合ってないのに男か女か聞いてくる男性の心理について解説していきます。

誰と遊ぶか聞いてくる男は脈あり?

付き合ってないのに、誰と遊ぶか聞いてくる男性がいるということもあるでしょう。

休日遊んでいたことを伝えたら、それは誰なのかしつこく聞いてくる。

飲みに行く予定があると言ったら、男か女か聞いてくる。

このようなことがありますよね。

これが彼氏などであれば、それを聞いてくるのもある程度は納得できますが、付き合ってない相手が聞いてくるのは不可解です。

もしかしたら、脈ありなのかもしれないと期待してしまう人もいるでしょう。

では、実際のところはどうなのでしょうか。

付き合ってないのに男か女か聞いてくる男性心理3つ

付き合ってないのに、一緒に遊んだ人が男か女か聞いてくる男性は、どのような理由でそんなことを聞いてくるのでしょう。ここからはそのときの男性心理を紹介していきます。

1.嫉妬している

付き合ってないのに男か女か聞いてくる男性は、嫉妬しているのかもしれません。

この場合、脈ありということになります。

男性はあなたのことが好きで、絶対に他の人には渡したくないと思っているのでしょう。

もしもあなたが休日に他の男性と遊んでいるとなれば、自分のチャンスがなくなってしまいますよね。

そのため、誰と遊んだのかということを気にするのです。

「自分はまだ遊んだことがないのに」という嫉妬の気持ちも含まれているということですので、彼は人よりも、嫉妬深い人間なのかもしれません。

あなたも彼のことが好きなのであれば、付き合ってから束縛される可能性もあるため、注意が必要です。

2.自信がない

自信がないというのも、付き合ってないのに男か女か聞いてくる男性の心理です。

この場合も彼はあなたのことが好きということになります。

彼はあなたのことが好きなのですが、自分に自信がなく、あなたに好きになってもらえないかもしれないと悲観的に考えています。

だからこそネガティブに物事を考えてしまいがちで、あなたが誰かと遊びに行ったことを知ると、「きっと他の男に違いない」と思ってしまうのです。

そのようなことを想像してしまうと、「きっとその男のことが好きなはずだ」とどんどん悪いことを考えてしまうため、その不安を払拭するために男か女かを聞かずにはいられなくなります。

自分に自信がないからこそ、ちょっとした男の影に怯えてしまうというわけです。

3.話を広げているだけ

話を広げているだけというのも、付き合ってないのに男か女か聞いてくる男性の心理です。

男性は何か特別なことを聞いているという意識はなく、あなたが遊びに行ったという話をしたから、自然な流れで誰と行ったのか聞いているだけです。

特に好意があるわけでもなければ、本当に誰と行ったのか気になっているわけではありません。

ただ単に話を広げるために聞いているのです。

誰と遊びに行ったのか聞いたら、そこから「仲良いねー」と言ったり、「あの人元気?」と聞いたりするのでしょう。

会話のネタとして聞いているため、本人に何か思惑はありません。

当然、脈ありでもないため、勘違いしないようにしましょう。

脈ありの可能性が高い

付き合ってないのに男か女か聞いてくる男性は、脈ありであることが多いです。

そこまで細かいことを聞いてくるのは、あなたの恋愛事情を気にしているからでしょう。

もしもあなたも彼のことが好きなのであれば、距離を近づけるチャンスですので、積極的に連絡をとるなどしてみましょう。