身につけていたものをくれる男の心理3つ|自分の持ち物をくれる男性心理とは?

自分の物をあげる男性っていますよね。自分の持ち物をくれるということは脈アリなのかなとも思いますが、簡単に済まされている気もします。

そうなれば、お下がりをあげる男性心理が気になりますよね。

そこで今回は、身につけていたものをくれる男の心理を解説していきます。

付き合ってない男性から自分の持ち物をもらった

付き合ってないけど、仲良くしている男性がいるという人もいるでしょう。

そのような彼が、いつも自分が身につけているアクセサリーや時計などをその場で外して、あなたにプレゼントしてくれたとなると、その意味を考えてしまいますよね。

彼が身につけていたということは、それだけその物を大事にしてきたということで、それほど大事な物をくれるということはそれだけ大事に思われているのかもしれないと期待してしまいます。

しかし逆に、お下がりをプレゼントされたということにもなるため、新しい物を買うのは面倒だったのかもしれないとマイナスに考えてしまう人もいますよね。

いったい彼は、どういうつもりであなたに自分が身につけている物をプレゼントしたのでしょうか。

身につけていたものをくれる男の心理3つ

身につけていたものをくれる男性は、なぜそんな大事な物をあなたにくれるのでしょうか。ここからはその時の男性心理を解説していきます。

1.あなたのことが大好き

身につけていたものをくれる男性の心理としては、あなたのことが大好きというものがあります。

長く愛用していたものや大事な物をあなたにくれるということは、やはりそれだけあなたは大切に思われているということですよね。

あなたが大切な人だから、彼は大事な物をあげたのです。

彼としては大事な物をあげれば、あなたへの気持ちを証明できますよね。

また、心の距離がもっと近づく感じもするため、一つのアプローチの手段としてそのようなことをすることもあります。

場合によっては、好きな人が自分の物を欲しがっていて、断れなかったという場合もあるかもしれませんが、やはりこの場合も脈アリであることには変わりません。

彼はあなたのことが大好きですので、近いうちに正式に付き合うことになる可能性もあるでしょう。

2.遊び目的

遊び目的というのも、自分の物をあげる男性の心理です。

大切な人へのプレゼントは、やはり相手が喜んでくれそうなものを選び、あげることが多いですよね。

自分が持っているものをあげるというのは、お金をかけずに楽をしている場合もあります。

あなたが彼の物を欲しがったのであれば話は別ですが、彼はあなたをその程度の相手だとしか思っていない可能性もあるでしょう。

たいした気持ちもないのに、彼はあなたと仲良くしているということになるため、その場合彼は体目的であなたに近づいているということになってしまうのです。

3.あなたが欲しがっていて別にいらないものだったから

あなたが欲しがっていて、彼としてもそれがいらないものだったから、特に何も考えずにあげたという場合もあります。

あなたは彼と一緒にいるとき、彼が身につけているものを「かわいい」「欲しいなぁ」と言わなかったでしょうか。

彼もそれを身につけてはいたのですが、そこまで大事な物ではなかったり、買い替えようと思っていたりするのであなたにあげたのです。

この場合、彼としては欲しいからあげただけであって、あなたのことをただの友達としか思っていない可能性もあります。

しかし自分の物をあげるくらいですので、あなたのことを嫌いというわけではないでしょう。

現時点では脈なしというだけで、今後脈アリに変わる可能性もあるため、諦める必要はありません。

大切にしよう

身につけていたものをくれる男性は、ほとんどの場合で脈アリなことが多いです。

そのまま2人の関係を続けていけば、いつか恋人という関係になれるでしょう。

その際には、彼からもらった物がもっと大事な物になるはずですので、ちゃんと大切にしておいてくださいね。