「私といても楽しくないでしょ」と言われた時の返事4つ|どんな返し方をすればいい?

「私がいても楽しくないでしょ」「俺といても楽しくないでしょ」と恋人から言われたという人もいるでしょう。

こう言われると、どう返事をしていいのか悩んでしまいますよね。

そこで今回は「私といても楽しくないでしょ」と言われた時の返事の仕方を紹介します。

「私といても楽しくないでしょ」と言われた時の返事4つ

「私といても楽しくないでしょ」「俺といても楽しくないでしょ」と彼女や彼氏に言われてしまえば、どう返事をしていいのかわからなくなりますよね。

そんなことはないと伝えたいのですが、どのような言葉で伝えるのが良いのでしょうか。

ここからはそう言われたときの返し方をご紹介します。

1.「一緒にいるだけで幸せ」

「一緒にいても楽しくないでしょ」と言われたときは、「一緒にいるだけで幸せ」と伝えてみましょう。

その相手は、面白い話ができなかったり、楽しませてあげることができていなかったりすることで、自分といても楽しくないはずだと思っているということですよね。

しかしあなたが相手のことを本気で好きであれば、何もしていなくても楽しいものです。

一緒にいられること自体が幸せに思えてきます。

そのため、その気持ちをそのまま伝えれば、相手も安心してくれるかもしれません。

2.「一緒にいるとリラックスできる」

「一緒にいても楽しくないでしょ?」と言われたとき、「一緒にいるとリラックスできる」と返す方法もあります。

何か大きなことやエキサイティングなことをしなくても、一緒にいるだけで十分な時間を過ごすことができるということを言葉で示してあげましょう。

恋人はけっして楽しくなることだけが全てではありません。

時には相手に癒してもらったり、自然体でいられたりすることが、大きな価値になることもあります。

そのような部分であなたが心を満足させていることを伝えれば、相手もそれで安心してくれるかもしれませんよね。

さらに、「だからずっと一緒にいたい」という言葉を付け加えると、相手に喜んでもらえるかもしれません。

3.「私は幸せだから、不安にならないで大丈夫だよ」

「私は幸せだから、不安にならないで大丈夫だよ」と伝えるのも、一緒にいても楽しくないでしょと言われたときの返し方です。

そもそも相手は、あなたがつまらないと感じているのではないかと不安だから、そのようなことを言っています。

つまり、自分に自信がないのです。

そのような相手に対しては、あなたが幸せであることや、不安を感じる必要がないことを伝えましょう。

あなたが楽しさや娯楽ではなく、愛と理解に基づいて一緒にいることをしっかり知らせてあげてください。

そうすることで相手は安心してくれるかもしれません。

4.「愛している」と愛情表現をする

「愛している」と愛情表現をするのも、「一緒にいても楽しくないでしょ」と言われたときの返し方です。

そもそも相手がそんなことを言ってくるのは、一緒にいても楽しくない、つまりは自分のことを好きではないかもしれないという考えから来ていることもあります。

つまり、愛されている自信がないのです。

そのような人に対しては、しっかり愛情表現をして、あなたがその人のそばにいたいこと、そしてあなたが深く気にかけていることを示すことが大切です。

愛されていることが伝わることで、そのようなことを言わなくなることも多いため、普段から愛情表現をしてあげるようにしましょう。

不安を払拭しよう

「私といても楽しくないでしょ」と言われたら、愛情や幸せを感じていることをしっかり言葉で伝えましょう。

相手は自分に自信がなく、不安になっています。

その不安を払拭してあげることが大切なことですので、今回紹介した言葉を使ってみてください。